国分寺「中上級クラス」


 <体験レッスン共通案内>     

・入会金:今なら0円(通常:税込10,000円)

*体験日ご入会のみ適用

・受講料:月謝制16,000円/月      

・お支払方法:前払い制、クレジットカード払いまたは銀行口座振り込み

*欠席した場合は3ヵ月以内でオンラインクラスを含むほかのクラスに振替可能     

★リニューアル開講決定

【国分寺中上級クラス】

~無料体験&説明会お申し込み受付中~ 

7月29日(月)14:40~16:00(80分)

国分寺教室

・開講予定日:8月5日(月)

・授業時間:13:00~14:20(80分)

・講座タイプ:80分×月4回(毎週)

・授業料(月謝):税込16,000円

・担当:イドンホン/ムン・ヒチョル



*特徴:講師2名 

文法担当(80分:文法)と会話担当(80分:ニュースを使った会話練習)が交代でみなさんの学習をサポート

文法担当:ムン・ヒチョル

会話担当:イ・ドンホン



毎週月曜日/国分寺教室

【レベル】

TOPIK5~6級相当

 

【授業タイプ】

80分×月4回(毎週月曜日)

 

【授業時間】

13:00~14:20(80分)

 

【授業料:月謝制】

税込16,000円

 

【お支払い方法】

①銀行振込

②クレジットカード

 

【欠席時の対応】

・振替可能(同じレベルの別の授業が受講可能)

★おすすめの振替クラス★

<国分寺教室>

①中級会話&文法クラス

毎週金曜日20:00~21:20

<恵比寿教室>

②上級クラス

月2回土曜日13:10~14:30

月2回土曜日14:40~16:00

③時事クラス

月2回日曜日13:10~14:30

月2回日曜日14:40~16:00

(その他クラスはこちらをクリック!)

 


【2024年度 毎週月曜日 授業日】

 

8月:5日/19日/26日(*3回)

9月:2日/9日/30日(*3回)

10月:7日/21日/28日(*3回)

11月:11日/18日/25日(*3回)

12月:2日/9日/16日(*3回)

*月曜日は祝日が多いため、授業を月3回しか実施できないことがあります。

*授業が3回しかない月に関しては、3回分の受講料をご納付いただきます。

・4回分:税込16,000円

・3回分:税込12,000円

(*まとめ払いの場合、3ヶ月:5%/6ヶ月:10%割引)



文法テキスト

교과서:바로 한국어 문법5

출판사 홈페이지: (주)도서출판하우>책소개

【学習項目】

1. 회상 표현 

① 동사 더라고(요)/던데(요)/데(요)

② 동사 던가(요)? 

③ 동사 더라니 

2. 높임 표현 

① 주체 높임

② 객체 높임 

③ 상대 높임 

3. 대조•대립 표현 

① 동사 (으)나 

② 동사 (으)ㄴ/는 반면(에), 동사(으)ㄴ/는 데 반해 

③ 동사 (으)면서도 

④ 동사 고도 

4. 추측 표현 

① 동사 (으)ㄴ/는/(으)ㄹ 듯하다

② 동사 (으)ㄴ/는/(으)ㄹ 모양이다 

③ 동사 (으)ㄹ지도 모르다 

④ 동사 지 않을까 싶다 

⑤ 동사 (으)려나? 

⑥ 동사 (으)ㄹ걸(요) 

5. 조건•가정 표현 

① 동사 (으)면, 동사다면

② 동사 다(고) 치다 

③ 동작 동사자면 

④ 동작동사 다(가) 보면, 동작동사 다가는 

⑤ 동사 지 않고서는 

⑥ 동작동사 는 날에는 

6. 간접 인용의 준말 

① 간접 인용의 준말 1  

② 간접 인용의 준말 2  

7. 이유 표현 

① 동작동사 는 바람에, 동작동사 는 통에 

② 동사 (으)ㄴ/는 탓에, 동사 (으)ㄴ/는 덕분에 

③ 동작동사 다(가), 동작동사 느라(고) 

④ 동사 기에 

⑤ 동사 (으)ㄴ/는 만큼

⑥ 동사 (으)ㄴ 나머지 

8. 선택 표현 

① 동작동사 느니 

② 동작동사 (으)ㄹ 바에야 

③ 동사 든(지) 동사든(지), 동사 건 동사 건 

④ 동사 (으)나 동사 (으)나 

⑤ 동사 다기보다(는) 

⑥ 동작동사 느니만 못하다


会話テキスト

韓国で実際に放送されたニュース動画と台本を見ながら授業を進めます。

教材の例)

韓国で実際に放送されたニュースの映像と音声で「時事韓国語」を学ぼう!

さらに、ニュースや新聞をより深く理解するために、毎週キーワードやテーマに合わせて韓国の政治・経済・社会・歴史などについて学習します。

また、さまざまな分野の社会問題や社会現象について自分の考えや意見を述べるトレーニングもおこないます。


【ソルレムはデジタル板書】

板書は丸ごとLINEで受信!

★ソルレムでは「デジタル板書」を導入しています。

★授業中、教室の大スクリーンに教科書やワークブックなど、その時に使用している教材が大きく映し出され、その画像上に教師がリアルタイムでポイントや追加情報を書き込んでいきます。「今どこの説明をしているのかわからない」、「メモをとりたいのにスピードが追いつかない」といった心配がありません。

★授業中は教師の発話に集中できる学習環境が用意されています。

★教師のメモが書き加えられた画像は、授業後にLINEでお送りします。

★その日の授業内容が一目でわかるので、自宅でゆっくり復習をしたり、欠席した場合は画像を見ながら自宅学習をすることができます。




お申込み・ご質問は下記フォームまたはLINEより送信してください。

ソルレム公式LINE ID: soruremu

LINEよりお問い合わせいただく場合は、以下の項目をご記入の上、送信してください。

・お名前

・お電話番号

・ご用件


メモ: * は入力必須項目です